野ウサギ

アクセスカウンタ

zoom RSS 種をまく人と育てる人

<<   作成日時 : 2004/09/06 00:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

こんばんは

昨日、友人とメールしたあとに感じたことです。

人は『種をまく人』と『育てる人』に
自然に分かれるんじゃないかって事。

ご主人の仕事柄、転勤が多い彼女は、
私の近所にいたとき、子育てサークルや生協の班づくり等…それはそれはパワフルでした。

今はあちらで同じように、いろいろしているようです。

別の友人も、新天地で仲間を募り
ウォーキングを開始していました。
こっちでも、仲間を募って歩いてたのに(^_^;)

こういう人は、どこへ行っても
そういう風に振る舞えるのでしょうね。
私には全くないものです。
逆に、私はその班を今も細々継続している…

『種をまく人』『育てる人』
バランスよく、人生に配置されてるのでしょうか…
私は、枯れないように上手に育てる人に
なれれば良いけど、どうでしょうか☆

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
人それぞれ、十人十色。そのとき、その時に出来る事をやれれば良いんじゃないか、そう思ってます。いつも、傍観者でいたいと思っているのに、私の場合は、その時々、場所に応じて、役割が変わってる様です。
種を撒くのは簡単です、育てる(継続)のは難しいです。育てる人になって下さい(^-^)
無名子
2004/09/06 02:16
どちらかというと育つのを見守るほうです。
こもれび
2004/09/06 10:40
>無名子さん、植物に水をやりすぎて、枯らすことが多い私は、育てるのに向いているかどうか・・・疑問です(^^; ただ、性格的にはどうも種まきは不得手みたいですので、出来ることをゆっくり頑張ってみますね。 

>こもれびさん、そうですね。育つのを見守ることも大切でした。またひとつ、気がつくことをもらえて、ちょっと嬉しくなりました。(勝手に判断しちゃってます)(笑)
野ウサギ
2004/09/08 00:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
種をまく人と育てる人 野ウサギ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる